【実はコスパ超優良】愛犬に高級ドッグフードを与えるべき理由

【実はコスパ超優良】愛犬に高級ドッグフードを与えるべき理由

高く見えて実はコスパの良い高級ドッグフード。

 

値段だけ見ると躊躇してしまいますが、長い目で見ると財布に優しく、愛犬も長生き。
健康であれば病院にかかる回数も少なくなるので、結果的に得になるのです。

 

本記事では高級ドッグフードを愛犬に与えるべき理由について解説します。

高級ドックフードを与えるべき理由

高級ドッグフードがコスパが良いというのは、以下の理由です。

  • 健康的な食事で病気に強くなること。
  • 病気に強いので寿命が伸びること。

これらの理由が挙げられます。

 

病院代がかからなければ、犬の生涯コストは安くなりますし、そして何より健康な食事は、犬の寿命もそれだけ長くなるということにつながるのです。

重要

つまり犬の健康は何よりもお金がかからないという事。

 

市販の安い価格に惹かれるのも分りますが、これらの事を考えると高級ドッグフードは非常にコスパが良いのです。

このことを踏まえて高級ドックフードを与えるべき9つの理由について読んでいてくださいね。

1.副産物(○○ミール)が使用されていない

aims 【実はコスパ超優良】愛犬に高級ドッグフードを与えるべき理由

※画像はアイムスドッグフード

あなたが今、愛犬に与えているドックフードを原材料に、肉副産物、または○○ミールと記載されていませんか?

一見、「動物の肉が入っているのだろう」。としか思わない記載方法ですが、これは本当に危険な原材料

これらは人間ではとても食べることができない低品質な原材料の事だからです。

低品質な原材料とは?
  • 病気で死んだ動物の肉
  • 鳥のくちばし
  • 羽毛

これらの事を指します。

つまり、チキンミールと記載されていた場合、鳥のくちばし、または羽毛がドッグフードにまぜられているという事になるのです。

 

肉副産物もそう。
肉副産物と原材料の欄に記載されているのであれば、病気で死んだ動物の肉などを使用しています。

低品質なドッグフード、または知名度の高い市販のドッグフードにはこれら副産物や○○ミールが普通に使用されています。
このような原材料が使用される理由は、現在日本では、ドッグフードの品質に関する法律が整っていないから。

その法律のその隙を縫って、業者がドッグフードのかさ増しをしている事が挙げられます。

 

逆に高級ドッグフードの場合は、これら低品質な原材料は一切使われていません。

 

あなたの愛犬に、このような低品質な原材料が含まれているドッグフードを与えていると思うとゾッとしませんか?

このような原材料が含まれている市販のドッグフードを与えていれば、将来的に病気になってもおかしくないですよね。

重要

もう一度言いますが、これらが含まれている事自体がおかしいのです。

ただ法律の隙をついてかさ増しができるだけであって、本来やるべきことではないのです。

 

2.人工添加物不使用

aims 【実はコスパ超優良】愛犬に高級ドッグフードを与えるべき理由

添加物というのは人間からしても非常に気になるもの。

なるべくなら、添加物が含まれていない食べ物を食べたいですよね。

ですが普段与えているドッグフードには添加物が盛りだくさん。
その理由は、消費期限を長くするため。

 

添加物と言っても、

  • 人工的に作られた人工添加物
  • 天然成分で由来の天然添加物

当然、人工添加物は体に悪いですが、天然成分から抽出された天然添加物に関しては健康に全く影響がありません

 

もちろん人工添加物の方が消費期限が長くなりますし、コストもかからないので、薄利多売の市販のドッグフードには人工添加物が使用されています。
だから市販の安いフードはあまりオススメできないのです。

逆に、細かい部分まで気を使われている高級ドッグフードであれば、添加物にまで気を使っており、天然成分から抽出したものしか使用しません
それゆえに、消費期限は市販のドッグフードりも少し短くなりますが、その分健康的なドッグフード食べることができるんです。

 

3.消化に良い

aims 【実はコスパ超優良】愛犬に高級ドッグフードを与えるべき理由

そもそも犬は消化が苦手。

市販のドッグフードは、かさ増しのため肉副産物を含んでいると言いましたが、さらに、トウモロコシなど消化にとても悪い穀類も配合されています。
当然トウモロコシのもかさ増しのためで、コストも安いからです。

だから市販のドッグフードでは消化しきれずに吐き戻しという症状を起こしてしまうこともあるのです。

 

逆に、高級ドッグフードは、消化に良いタンパク質が豊富に含まれています。
そして何と言っても穀物は一切使用されていません。

市販のドッグフードでは、吐き戻しや消化不良を起こして、うまく吸収されていなかったのが、高級ドッグフードであれば、効率的にドッグフードの栄養を吸収する事ができるのです。

 

4.アレルゲンが少ない

aims 【実はコスパ超優良】愛犬に高級ドッグフードを与えるべき理由

これはさきほど説明した穀物不使用にもつながりますが、高級ドッグフードはアレルギーの事も考慮し、極力アレルゲンになるものは排除されています。

 

たとえば穀物の場合

あなたの犬が穀物アレルギーを持っていた場合、知らずに市販のドッグフードを与えていると、穀物アレルギーの症状が出てしまうことがあるのです。

最悪の場合アナフィラキシーショックを起こしてしまい、死に至る場合も…。

 

アレルギー症状が出てしまうのは、知らずに与えてしまう場合が1番多いです。
そのような事故を起こさないために、高級ドッグフードには、極力アレルゲンが排除されているから非常におすすめなのです。

 

5.食い付きが良くなる

aims 【実はコスパ超優良】愛犬に高級ドッグフードを与えるべき理由

こんな経験ありませんか?

市販で購入してきたドッグフードを与えたけど、全く食べてくれないから一袋余ってしまった。

この原因は、そもそもドッグフードが美味しくないからです。
安いドッグフードは、とりあえずドッグフードを形成しているだけなので、おいしい味で作るという事は考慮されていません。

 

ドッグフードを食べてくれなければ、最低限の栄養を補給する事もできません。
また、ドライフードを食べることで、カリカリが歯垢を取り除く働きもしてくれるので、毎日ちゃんと食べてくれないと虫歯の原因にもなってしまうのです。

これらは毎日の積み重ねであり、しっかりとドッグフードを食べてくれないと成り立ちません。

 

逆に高級ドックフードは、食い付きを良くするために肉の配合バランスや、手づくりレシピを参考にするなど、非常に手間暇かけて製造されています。

だから高級ドックフードがオススメなんです。

 

6.品質管理が徹底されている

aims 【実はコスパ超優良】愛犬に高級ドッグフードを与えるべき理由

欧州はペットフードの先進国で、とても品質管理に厳しいことで有名。

高級ドックフードはこの基準をもとに、徹底して品質管理されています。
安いドッグフードでは、ここまで品質管理にコストをかけていないので、その分価格が安いわけです。

その点、高級ドッグフードは犬の健康だけでなく安全面もしっかりと考慮されています。

 

7.動物性タンパク質たっぷり

aims 【実はコスパ超優良】愛犬に高級ドッグフードを与えるべき理由

動物性たんぱく質とは、つまりお肉の事。

お肉は豊富なタンパク質を含んでいます。
タンパク質は犬の体作りに非常に重要な成分なので、特に子犬や成犬期におすすめの成分。

逆に安いドッグフードは、あまりコストをかけていないため、お肉の配合率を減らし安い穀物や、さきほど説明した副産物などをまぜているので、丈夫な体の形成にまったくもって役に立たないのです。

 

安いドッグフードで丈夫な体の犬に成長した場合、それはもともと犬が持ち合わせていたポテンシャルでしょう。

 

8.必要な栄養がドッグフードだけでまかなえる

aims 【実はコスパ超優良】愛犬に高級ドッグフードを与えるべき理由

近年ではペットブームの何もあり、犬に必要な栄養を賄うサプリメントなども販売されていますね。

ですがそれは市販の安いペットフードを与えている場合に、足りなくなった栄養を補うために必要なだけ。

 

高級ドッグフードであれば、もともとの栄養素が非常に高いため、これら必要な栄養素をサプリメントなどで取り入れる必要がなくなるのです。

余分なコストもかからず、手間もかからないので非常にコスパが良いのが高級ドッグフードの特徴

 

9.病気がちの犬に療養食として

aims 【実はコスパ超優良】愛犬に高級ドッグフードを与えるべき理由

高級ドッグフードは、療養食としても非常におすすめ。

その理由は以下のようなものが挙げられます。

1.栄養満点

体が弱い犬にはとにかく栄養が必要。

たくさんの栄養を補って、元気になるの人間も犬も同じこと。

2.消化に良い

体が弱っている時は、消化器官も弱くなっています。

人間も病気の時は、消化に良いおかゆを食べますよね。

高級ドッグフードは、穀物が使用されておらず、タンパク質が豊富なので非常に消化が良いのです。

 

高級ドッグフードは、このように病気がちの犬にも非常におすすめな内容となっています。

 

健康に良いので、結果的に病院に通う確率が少なくなるってこと

ドックフードの費用をケチって低品質なフードを与えていると、免疫の低下や、食べるに値し無い品質の原材料により健康損なってしまいます。
そうなると動物病院へ何回も連れて行かなくてはならなくなり、逆に費用がかさんでしまいます。

フードに気を使って良いものを与えていると、犬に必要な栄養を全て補給できますし、愛犬の体作りに大きく貢献します。

 

ドッグフード自体のお金はかかりますが、

  • 動物病院へ連れて行く回数が減ること
  • 何より愛犬が健康に過ごすことで長生きできる

これらの理由から私たち愛犬家は、高級ドックフードを与えなければならないのです。

 

そしてその結果、このような一番大きな価値を生み出すことにつながるのです。

 

次のページ>>>子犬にぜひ食べさせたいドッグフードのおすすめランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です